都内のレストランで世界一周!(byエノキダケイコ「旅と人生」)

海外に行けないときは近場の外国へ。毎日おなかいっぱいだ~

マイル修行について

2019年はめちゃくちゃ旅行しました!というのも、年末に行ったツアーに参加していたご夫婦が飛行機のマイレージにすごく詳しくて、影響を受けてしまい、自分でも上級会員を目指そう!と決意したからです。

というのも…私はとにかく旅行が好き。国内も海外も、なんならご近所を歩き回るのも好きなのです。新しい発見や出会い、感動や驚きで心も体もまっさらに洗われて帰ってくるような感覚が、生きる喜びといってもいいくらい。

去年行ったところは、海外ではドバイ、香港、タイ、カンボジアアイスランド、フィリピン、台湾、シンガポール、マレーシア。国内は沖縄、岡山、大阪、大分、神戸、福岡、北海道、鹿児島。去年は当初から用事で国内便に乗る予定がもともとかなりあったので、この勢いでマイルを貯めれば、上級会員になれる!と思ったのですが、実際にはかなり大変でした。

元々私はANA派。ANAの国内便にはビジネスクラスに匹敵する「プレミアムクラス」というのがあります。飛行機の料金って、予約する時期で相当変わりますよね。以前、かなり前に予約したとき、びっくりするくらいプレミアムクラスが安かったので買ってみたら、なんだか上流階級に足を踏み入れたような素敵な世界だったので、去年は奮発して、できるだけプレミアムクラスに乗るようにしました。

そのほかにも、用もないのに那覇石垣島にいちいち出かけてみたり…(そのおかげで、ずっと行きたかった首里城に2月に行けたりしました)。

海外って意外と上級会員になるためのポイント(Fly Onポイント)は貯まらないんですよね、すごくフライトが高いのに。私はどうしても、有利にポイントを貯めることより、「行きたいところがあるから、どうしても行くの!」と我を通して?しまうほうなので、いまひとつお得にポイントを貯められなかったなぁと、振り返って思ってしまいます。

途中から効率を上げようと思って本を買いあさったり「ガチンコマイル塾:航空会社のTOPも知らない秘密のルートを使い最短最速でANA上級会員を達成する極意!」の講座に申し込んでみたりしましたが、今思えば、最初に講座を聞いてから行動開始すればよかった!それでもなんとかANA「プラチナ」会員になれましたが、もしこれから修行を始める方は、1月のうちに最大限情報収集して、旅行計画を立ててフライトの予約を終えるのがオススメです!

移動もお金も大変だけど、「プラチナ」会員になれば「Super Flyers Card」というクレジットカードを作ることができて、毎年カード料金を払い続ければ永続的に恩恵を受けることができます。恩恵そのものは毎年見直しが入ってますが、ANAだけでなく、他の航空会社のラウンジも使えたりして、旅行がかなり楽になります。実はJALのほうも年の後半にがんばって上級会員になったのですが、そのおかげでマレーシアでは空港でゆっくりシャワーも浴びられたし、機内食よりおいしいご飯も食べられました。上級会員になるのは、お金持ちの優雅な旅行者だけではなく、私みたいに川で頭を洗ったり竹でできた家に泊まるような人ほど、恩恵が大きいかも!

最近は国内で移動するときも、飛行機が昔より安く買いやすいので、大阪や名古屋に行くときも良く調べると飛行機のほうが断然お得なこともあります。(深夜バスには金額では負けるけど!)よく旅行する人や遠方への出張が多い人は、ぜひ目指すことをお勧めします!