都内のレストランで世界一周!(byエノキダケイコ「旅と人生」)

海外に行けないときは近場の外国へ。毎日おなかいっぱいだ~

アメリカ料理「ルークス・ロブスター」@新宿サザンテラス、「ザ・ジョーンズ」@キンプトンホテル新宿

なんか、こじゃれたカフェ巡りみたいになってきましたね?中東とインド周辺のスパイス料理づくしになるかと最初は思いましたが。(たまたまです)

何をもってアメリカ料理と言うのか、マクドナルドのハンバーガーだって紛れもなくアメリカ料理じゃないかとも思うけど、あれは「セブンイレブンのおにぎり」と同程度私の生活に浸透していて、食べてももはやアメリカを思い出すことはないので除外。一方ルークス・ロブスターは数年前にNYに行った1週間ほどの間に3回も通ったほど好きな店で、私にとってはまぎれもなくNYの味なのです。

ルークス・ロブスターは最初は表参道にスタンドができたんですよね。若者に人気のファッションメーカー「ベイクルーズ」がオーナーです。その後数店舗、できたり閉めたりして今は新宿にも店舗があります。ここは座って食べられる席がたくさんあるのが良い。ロブスターロール、レギュラー(USサイズ)が1580円でハーフでも980円ってファ―ストフードと思えない値段だけど、NY価格とほぼ同じ。甲殻類をバターで食べるのがアメリカンですよね。パンもサクッとトーストしてあってほんとに美味しい。私はカニの天敵と呼ばれるカニ好きですが、こればっかりはクラブロールよりロブスターロール推しです。

f:id:enokidakeiko:20201003130310j:plain

ハーフ(日本ではこれが標準サイズ)でもけっこうボリュームあります。

そして今日はもう1店。西新宿というか初台、パークハイアットホテルの道路を隔ててすぐ隣に日本初進出のキンプトン・ホテルというアメリカ資本(サンフランシスコのブティックホテルが最初らしい)のホテルが10月3日に開店しました。巨大チェーンというより、ほんとに小じゃれて居心地がいい感じのインテリアでペット持ち込み可(猫も!リードをつければ連れてこられるそうです)ですが、宿泊料金はパークハイアットよりお高めか?…なので、ワーケーションに何泊かしたりするのはビットコイン長者とかじゃないかなぁ…

カフェに偵察に行ってみたら、1FのカフェはこれもNYマンハッタンのど真ん中にあるThe Jonesというカフェの日本一号店でした。コーヒーは浅煎りで私好み、コンビーフサンドも絶妙に美味しい。GoToイートで安く行けるみたいなので、次は予約してから行きたいです。

f:id:enokidakeiko:20201004115440j:plain

コーヒーとコンビーフサンドイッチ。カップの感じとかがチェーン店っぽくなくて単館のブティックホテルっぽいよね

しかし連日の飽食で、夜は家で鯖と大根と高野豆腐を煮て食べました。2020.10.3、2020.10.5